ポルトフィーノとサンタ・マルゲリータ・リーグレ

IMG_1922.jpg
IMG_1923.jpg
IMG_1933.jpg
夜の写真は酔っ払っているため、ぶれているかも?

隣村のサンタ・マルゲリータ・リーグレ
IMG_1930.jpg

もう少しすると、パラソルが並んで、有料になるんだろうな、ビーチ。
ポルトフィーノより内陸部分も開けているので、お店も多いし、ミラノから電車で日帰りすること来ることも可能です。でもせっかくなら、ちょっとゆっくりしたいよね!

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

これまた海沿いの素敵なレストラン

初日に行ったすてきな83歳のおじいちゃんのレストラン、続けて食べに行きたいぐらいだったのですが、翌日はお客様の仕事の関係もあり、また別のセレヴの通うレストランに夕食を食べに行くことになりました。

食前酒を別のところで楽しんでからそのセレブレストランに行くつもりでしたが、下見に行ったとき、AMERICAN BARとも書いてあったし、オーナーが

「食前酒(アペリティーボ)は海のすぐ脇の席で、夕食は寒くなると思うから室内(といっても透明の窓なので港は丸見え)でしてもらうことができますよ」

ということだったので、食前酒からそこではじめることにしました。

食前酒は私の好きな

「スプリッツ」

アペロルとスプマンテ。「アペロルスプリッツ」として瓶入りでも売っていますが、その場でアペロルとスプマンテで作ってもらうほうが断然おいしい~

このお店はアペロル、白ワイン、スプマンテで作ってくれました。オレンジもブラッドオレンジの輪切りを入れてくれていました。
しかも、わざわざ私たちの席の近くにテーブルを持ってきて、実演!!!

うみゃいにゃ~!!!!!!!!
と全員の意見が一致。

その間に、オーナーシェフはアーティチョークの処理を目の前でレッスンしてくれたり、今日のお勧めのお魚をみせてくれたりの大サービス。

そう、この時点では私たちの貸切状態だったんです~。ハイシーズンでは絶対ありえませんよ~。

そして席を移って夕食。

前菜にはシェフお勧めのスカンピとえびの生とアーティチョークのサラダ。
それにモスタルダをあわせてきました!!!初めても組み合わせでしたが、絶品

ポルトフィーノでモスタルダ、しかも魚介類と一緒!!!
脱帽です。

IMG_1931.jpg


次はなんと、トリュフのパスタ!!!!!!!!
この時期でしかも、ポルトフィーノで白トリュフを食べるなんて、絶対想像しなかった

しかも、最初に黒トリュフを敷いて、茹で上がったパスタはパルミジャーノの大きな塊の中でチーズを絡ませ、最後に白トリュフを上にかけてくれるという豪華さ

IMG_1932.jpg

あまりのおいしさにみんな、お皿を舐めたいぐらいでした(舐めなかったけど)

トリュフ、私は何度も食べていますが、今回のこのパスタ、本当に、本当においしかった!!!!!!!!

そして、ここのオーナーも(おじいちゃんじゃないけど)魅力的な人で、本当によくしてくれました。
途中から3人組のお客さんが入ってきただけで、ほぼ貸切状態だったのも、ありえないぐらいラッキーです!!!

パスタの後、白身魚の塩釜焼きをバルサミコであえたサラダと一緒に出してきましたが、これも最高!!!

デザートはソルベット、通常レモンなのに、イチゴとレモンのミックスでした。
(私のなかでのソルベットのチャンピオンは、ミラノのとあるレストランで食べた、イチゴとブドウで、今回のイチゴとレモンは残念だけど、おしいところで越えられなかったかな?)

おいしいものは人をハッピーにさせるね~!!!!!!
と全員一致で、ほんとうに楽しい夜をすごすことができました。

ここも絶対にまた行く!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

海沿いの素敵なレストラン

リグーリア州のポルトフィーノはセレブがよくくる港町というか、村。
2泊してきました~

残念ながら、私はまだセレブではないし、仕事だったので、セレブが絶対に泊まらないだろうな、というホテルに宿泊しましたが

最初の晩、セレブがいくレストランでディナー!!!

このお店のお勧め料理とおすすめワインをいただきました。

とくに私が気に入ったのがパスタ。自家製パッパルデッレにトマトとバジリコソース。
絶品

IMG_1925.jpg

オーナーは83歳のおじいちゃんで、このおじいちゃんがまた魅力的。おばあちゃんの代からレストランをやっているそうで、自分の店に自信と誇りをもっているのが伝わってきます。

スタッフの感じもよく、またポルトフィーノに行ったら、絶対ここに食べに行く!!!

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

微妙な時期のポルトフィーノ

イタリア、リグーリア州にあるポルトフィーノ。
お金持ちが集まるリゾート地です。

豪華なヨットで港から入るのがポルトフィーノらしい

一度まだ寒い時期に行ったことがありますが、町(というか村)の半分以上のお店がお休みでした。まあ、当然といえば当然なんでしょうが。
そのときはRAPALLOからチャーター船で行きましたが、あいにくの雨ふりだったのを覚えています。

先週末はイースターだったので、ポルトフィーノのお店やポルトフィーノへいく船も出ていたのですが、今週末は微妙

仕事で行かなきゃいけない!!!この微妙な時期に!!!

もちろん、行き、帰りとも電車とタクシーでポルトフィーノへ行く手段は確保していますが、ポルトフィーノで丸1.5日、どうするか???
水着をきて日光浴するにはまだちょっと寒そうだし。

近くの町(村)に船で遊びにいくのがいいんだけど、定期船はまだほとんどなさそうだし、困ったな。

モーターボートをチャーターすればなんの問題もないんですが、私が今決められることじゃないから、ちと頭が痛いっス。

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

mmilano

Author:mmilano
ミラノ在住〇〇年~!
ワインのおいしい国の生活に満足してます♪

⇒ 私へのメッセージはココをクリック

⇒ ワクワクした毎日を過ごしたいかたはココをクリック♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
世界中のお店から―キャッシュバック買い物サイト
QR
おすすめ